福岡県社会保険労務士会とは

処分者一覧

福岡県社会保険労務士会情報公開規程第5条・6条、会費滞納会員処分規程第6条により、被処分者の氏名を公開致します。

会員権停止処分者(1)

下記の者は、福岡県社会保険労務士会会則第45条並びに第47条第1項第2号に基づき次の期間会員権を停止する。

(処分の理由)

会費の納入について、社会保険労務士法第25条の30(会則を守る義務)の規定にもかかわらず、本会会則第60条(会費の納入)の定めに違反し、かつ度重なる督促を長期にわたって無視したことは、第40条(会則等の遵守)の規定の重大なる違反行為であるため。

(停止する会員権の内容)

本会会則第47条第2項に定めるもの及び名札板掲示の権利、並びにその他本会会員として享受し得る権利。

会員権停止処分者一覧
支 部
種 別
氏 名 登録番号
会員番号
事務所名称及び所在地 会員権停止期間
福岡東
勤務等
中原 良樹 40020038
4021001
  平成23年5月1日から
未納会費完納の日まで
福岡西
開 業
上村 伸治 40000013
4010806
上村社会保険労務士事務所
福岡市城南区別府2-15-41-201
平成21年5月1日から
未納会費完納の日まで

会員権停止処分者(2)

氏 名
上村 伸治
会員番号
4010806
登録番号
40000013
(処分の内容)

福岡県社会保険労務士会会則第45条並びに第47条第1項第2号に基づき、1年間の会員権を停止する。
ただし、現在の会員権停止期間が終了した日(未納会費完納の日)の翌日を起算日とする。

(処分の理由)

助成金申請業務を受託した際に、委託事業所の関係者と直接面談せず、また当該事業所に赴かず他の場所で用談し、成功報酬に関しても、契約書を作成していない。そのため、当該事業所の実態を把握しないまま手続を進めている。 このように、社会保険労務士として遵守すべき手続をふまず、就労実態がない事業所の職員の労働保険手続を行い、助成金申請を行ったため、福岡西公共職業安定所から処分を受ける事態を招いた。
これらの行為は、社会保険労務士の倫理綱領、会則第40条の3並びに第41条の重大な違反行為に該当するため。

会員権停止処分者(3)

氏 名
和田 政信
会員番号
4011152
登録番号
40070048
事務所の名称
障害年金サポートオフィス
事務所の所在地
遠賀郡遠賀町蓮角19-9
(処分の内容)

平成27年9月29日より2年間、会員権を停止する。
但し、停止する会員権の範囲は、本会会則第47条第2項第1号から第5号までの権利とする。 当該期間中は、会則第47条第4項による定期的な業務に関する報告を行い、開始時期より6か月は毎月、以降については本会の指示に従い行うこと。

(処分の理由)

他県会会員である社会保険労務士に対して、まだ自分が代理人ではない段階で、関係書類の返還を求めた行為、及びその行為に関して他県会の事務局長に対して虚偽の通告を行って関係書類を返還させようとした行為は、社会保険労務士の信用、信頼を大きく損なうものであり、本会会則第41条及び第42条第2項に違反する行為に該当するため。